The Beer

モンキー・マウンテン・ビールは世界中から厳選された原材料で作られたクラフトビールです。 ホップと大麦の収穫年によってビールの出来は異なり、その変化を味わうことができます。人々の幸せを求め、絶えずレシピの改良に励んでいきます。今日飲んでいるビールが昨日飲んだビールより少しでも良くなることが、私たちの願いです。

 

私たちのビールは発泡酒免許の下で醸造されており、一定量の果物を使用する必要があります。 下記に記載しているビールは全て、マッシュ工程にリンゴを比重にして5%加え醸造しています。

 

ご質問・ご意見ありましたら「Contact Us」フォームよりお気軽にお問合せください。 私たちのビールに関するご意見お待ちしております。 もしもあなたの行きつけのレストランで、モンキー・マウンテン・ビールを見かけなければ、お知らせください。 モンキー・マウンテンは、今後もビールのバリエーションを増やしていく予定ですので、興味がある種類がありましたらお知らせください。

 

〜India Pale Ale〜

モンキーマウンテンのIPAは様々なホップを使用するため、その都度個性を持った味を楽しむことができます。パンチのある苦味、華やかなホップの香り、風味を持ち合わせています。(ペールエールよりもホップが強く個性的)第一印象はガツンとくる感じですが、一度ハマるとクセになるアルコール度数が高めのビールです。成分:Pale麦芽、クリスタルモルト、ポップ、Ale Yeast、ABV(アルコール分) は8.5%

〜Blonde Ale〜

色は薄い金色で、味はホップの苦味がありますがそこまで強くはありません。成分はPale麦芽、ホップ、Ale Yeastです。ABV(アルコール分)は約4.5%。

〜Pale Ale〜

色は薄い金色で、味はホップの苦味が特徴です。成分はPale麦芽、クリスタルモルト、ホップ、Ale Yeastです。ABV(アルコール分)は約6%。

〜Red Ale〜

色は赤みがかった薄い銅色です。味はホップと麦芽のバランスが取れて軽い口当たりになり飲みやすい事が特徴です。成分について、Pale Aleと比べてホップの量が少ないです。赤色にするために一部ブラックモルトを使います。Crystal Maltも使います。ABV(アルコール分)は約5%。

〜Barley Wine〜

色は茶色です。味は濃いです。一部スモーク麦芽を使用するためスモーク風味が強く、ホップの苦味と甘味のバランスがとれた甘苦い味となります。Crystal Maltも使います。ABV(アルコール分)は約12%。ワインと同等のABVですので、このスタイルの名称は「Barley Wine」と名づけられております。

©2020 by Monkey Mountain, Inc.