Brewery
醸造所

私たちのビール醸造所は
大分県大分市にある府内町、5番地の
大通りにあるショッピングエリアから
1ブロック離れている場所に
配置しております。
私達の醸造所は小さい為、
100から120の小リットルを
1回分に醸造し、
小さな瓶詰め器具を使用しています。
そして、イースト(酵母)を
自分たちの手で培養しています。

ホットリンカータンク

モンキーマウンテンでは、
「ホットリカータンク」
「マッシュタン」
「ボイルケトル」
の3つのやかんで構成される醸造システムを使用しています。
このシステムでは、電気を使用して加熱しています。
最初に、ホットリカータンクを使ってお湯を沸かしていきます。
次に、マッシュタンで大麦麦芽とお湯を混ぜ、
麦芽に含まれるデンプンを糖に変え、ビールの素となる麦汁を造っていきます。
その後、液体(ワートと呼ばれる)が穀物から分離され、ボイルケトルに移していきます。
全ての麦汁をボイルケトルに移した後、煮沸中にホップスを加えていきます。

ブルーイング

ポップス

ブルーイング

煮沸を終えた後、麦汁を適温25度以下まで冷却させ、 発酵タンクに移していきます。
発酵タンクに移し終えたら酵母を加え、
一定の温度22度で7-14日かけて発酵させていきます。
発酵終了後、樽に麦汁を移して炭酸を加え、
再び14日かけて冷やしていきます。
完成したビールは、瓶と樽から直接サーバーを通して提供しています。

醸造所内にて
Take Out
&
角打ち
OK Monkey Moutainイラスト

醸造所内にてビールの販売&
角打ちをしています。
醸造所はサーバのご提供もしています。
お気軽にお寄りください。

Brewery

ビールサーバー